心を癒すマッサージ・カルナーキュア

笑顔になる
― Smile ―

笑うことには様々な効用があります。

1

愛する人、ばかげた瞬間、おかしなペットのいたずら、面白い映画など、笑いたくなることを思い浮かべるだけですぐに気分が良くなります。加えて笑いはストレス反応を鎮めてドーパミンや天然オピオイド( 例えばエンドルフィン) などの身体に良い神経伝達物質を放出させます。

2

笑いに伴う顔の動きにより、人は世間をより肯定的に見るようになると言われています。複数の研究者がそれをつきとめ報告しています。実際に心の中でどう感じているかには関係ないそうです。

3

笑いと笑いがもたらす心地よさは、「接近行動」を促します。自分の周囲にあるチャンスに目を向け、自身をもって夢を追いかけ、積極的に人とかかわるようになる、それが「接近行動」です。

4

あなたが笑うことで、周囲の人はあなたが怖い存在ではないと分かります。もちろんこの笑顔はまやかしの笑いではありません。これにより他人を怖がる癖が静まり、あなたに対してもっと心を開くようになります。

5

あなたが笑顔になり、気分が良くなってより良い行動をとるようになると、他の人々もそれにつられて気分が良くなりより良い行動をとるようになります。これは「情動伝染」と呼ばれています。これにより集団の中で素晴らしい前向きの循環がはじまります。家族、職場、友達の輪の中で、あなたの笑顔が周囲の人の笑顔を呼び、皆がより前向きになります。それが雪だるま式に広がってあなたの笑顔もよりいっそう大きなものになります。

方法

落ち込み、悲しみ、恐れ、怒りといった感情を抑えて、きらきら輝く笑顔を無理やり作るのではありません。そのような見せかけの笑顔を作っても気分は良くならないだろうと思います。そうではなく、まずは感情的に中立になり、あるいは小さな幸せを感じながら微笑んでみてください。そして嬉しいことを思い浮かべることでその微笑みを本物に変えていきます。こうすることであなたの気分は晴れ、あなたの行動はより効率的なものになります。

笑いの種のリストを作りましょう。心の中で思い浮かべても、あるいは紙に書いてもかまいません。1日数回少し時間をとってそのリストを心に思い浮かべます。
そして穏やかに微笑みます。そしてその結果どうなったか確認します。心の中でどう感じたか、あなたの周りの人にどのように振る舞ったか、周りの人はあなたにどのように反応したかを確認します。こうした気持ちよさと成功体験を味わい楽しんでください。そしてそれを自分の中に取り込んでください。笑顔になる時間が少し増えたとしてもたいしたことないように見えるかもしれません。しかし毎日少しずつ笑う時間が増えることで、あなたの脳、身体、心、人間関係にその素晴らしい波動が伝わっていきます。それを考えただけでも笑顔になりませんか?

リック・ハンソン著『脳を鍛えてブッダになる52の方法』サンガ出版2014 P.62-66より

カルナーキュアでは、セロトニン・オキシトシン研究の先進国スウェーデンで医療行為として広く普及している「スウェーデン式ハンドセラピー」を導入。 オイルを使い、手の皮膚をやさしく、ゆっくり柔らかく包み込むように肌に触れることで脳に働きかけ、セロトニンとオキシトシンの分泌を促し、新しい癒しをもたらします。

 

カルナーキュア株式会社

会社概要 | プライバシーポリシー | お問合せ

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-18-4 渋谷3丁目ビル10階 / 電話03-6427-7944
Copyright © Karunã Cure co. ltd., All rights reserved.

ページトップへもどる↑

女性スタッフだけの便利屋

スタッフ募集